高血圧の人の中性脂肪値改善法

高血圧の人は何よりも「減塩」を心がけることが大切です。「焼き魚や冷奴にはしょう油ではなくポン酢」「味が薄いと思った時は塩をふるのではなく香辛料を使う」などといった工夫をしましょう。

 

また、カルシウムやカリウムは血圧上昇を抑える効果があるので、朝食に「牛乳たっぷりのカフェオレとバナナ」などを食べてみるのもおすすめです。

 

糖尿病の人の中性脂肪値改善法

糖尿病の人は、食事の際に血糖値を急上昇させないことが大切。そのためには、食事の際に「野菜類や海藻類を最初に食べる」というのを実践すると効果的です。もちろん、糖尿病ならではのカロリーコントロールが必要なのは言うまでもありません。

 

また、食物繊維の摂取も積極的にしておくようにしましょう。食物繊維は血糖値の急上昇を抑えるだけでなく、余分な脂質や糖質などをからめ取ってかき出してくれるため、中性脂肪の増加を抑制する効果も期待できるのです。食前に「おやつ昆布」をよく噛んで食べると、食物繊維が摂れるだけでなく、食事の際の満腹感も早く得やすくなりますよ。

 

痛風の人の中性脂肪値改善法

痛風の人は「プリン体が少ない食べ物を選んで食べる」「食べすぎたり飲みすぎたりしない」というのは基本中の基本ですが、野菜をたくさん食べることも大切です。野菜の積極的な摂取は中性脂肪の蓄積を抑えるだけでなく、尿酸の排出にも役立ちますので、一石二鳥ですよ。